廃車の前にまずはバイク査定に出してみる

バイクを廃車にする時には、そのまま解体業者に出してもいいのですが、バイク王などの買取業者に見積もりを依頼すれば、数万円~数千円でも買い取ってもらえる場合も多々あります。どうせならお金になった方がいいので、こういう買取業者を賢く利用するようにしましょう。
 

■無料で出張買取してもらえる

バイクの買取業者にもいろいろありますが、バイク王の場合は無料で出張買取をしてもらえます。なので、わざわざ店舗に出向くという手間もありませんし、見積もりの段階で手数料を取られるということもありません。
 
また、本格的に出張買取を依頼する前にも、Webで簡単な見積もりをすることができます。車種や年式など簡単な項目を入力するだけで、大体いくらくらいの金額
になるかということを出してもらえます。これで大体の目安を見て、これなら売りたいと思ったあとで、出張買取を依頼すれば、より確実でしょう。もちろん買取は出張でなくても自分で店舗に持ち込むのでもオーケーです。
 

■不動車や事故車でもオーケー

何らかのトラブルで動かなくなってしまった不動車や、事故車でも買い取ってもらえるというのがポイントです。全部の買取業者で買い取ってもらえるわけではありませんが、バイク王であればこれらのタイプのバイクでも買い取ってもらえます。
 
そして、上に書いたように出張買取をしてもらえるので、動かない車でもまったく問題ありません。バイク王のトラックに積むなどして持っていってもらえます。
 

■解体業者ではただお金を払うだけ

これに対して解体業者で解体を依頼するというやり方では、ただ廃車の費用がかかるだけです。自分でお金をもらえるということはいっさいありません。もちろんバイク王もどんなバイクでも絶対にお金になるというわけではないですが、ほとんどの場合はなりますし、数万円や数千円であっても現金になるのであればその方が断然得でしょう。
 
特にバイク王の場合は数万円以下の金額であればその場で現金で払ってもらうことができます。なので、手続きで待たされるということもないですし、すぐにお金が必要という人にとってもうれしいことでしょう(もちろん、お金に困って不動車や事故車を売るという話はあまり考えられませんが)
 
このように、ただ廃車にするより買取業者に査定に出した方が断然得なので、廃車をする時にはぜひそうしてみてください。

バイクの廃車手続きはナンバープレートを管轄している運輸支局・自動車検査登録事務所で手続きができます。
参考:全国運輸支局の案内からご自身のナンバープレートの管轄地を探して下さい。